【過去の作品類】


作品ギャラリー

作ろう!簡単自作のタッセルパーツ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タッセルってなに?

糸をまとめたパーツのことで、刺繍糸や毛糸、レザーなどで作ることができます。
家にある材料で作れて、色も自由に組み合わせられるので、ちょっと何かを作ってみたい、という方や、オリジナルの揺れるピアスを作りたい人にオススメです。

タッセルにピアスパーツの組み合わせで、簡単揺れるピアス

KIMG0148

KIMG0147

材料や作り方

糸:今回は刺繍糸と色のきれいなミシン糸を使用しています。自分が好きな色や素材を自由に組み合わせるのでOK

パーツ用の金具:紐等を使ってもよいのですが、ここでは丸カンを予め通してパーツとして利用できるようにしました。

工具や道具:ハサミ、厚紙、ペンチ
※厚紙はタッセルの束を作るために糸を巻く芯として利用します。
糸を巻く辺の長さは作りたいタッセルの大きさ×2+1cm程度の長さとしてください。

以下、作り方です。

1.準備した厚紙に好きな糸をぐるぐる巻きます。タッセルはふっくらしてる方が素敵だと思うので、ちょっと巻きすぎかな?と思うくらいにぐるぐる巻きにします。

2.糸を厚紙から外して、束の真ん中の部分を糸できつめに結びます。解けないように!

3.2で留めた糸の辺りに丸カンを通して、丸カンを摘んで糸の束を二つに分けて、下ろすようにします。

4.下ろした糸の先が輪っかになっているので、輪の先をハサミでカットしていきます。

5.丸カンの下あたりを紐でぎゅっと結んで、ばらつきのある糸の長さをハサミで整えて、タッセルの完成です!

結び方はこうした方がいい!と書いてあるサイトはいろいろあるのですが、ここではまず作ってみることを推奨したいので、とりあえず結べていればOKとしています。
自分にも出来た!という感覚が一番大事だと思います。

綺麗に作りたい場合は結び方を検索してもらうと色々と出てきますので、探してみるのもオススメです!

最後までご覧いただきありがとうございました。

お知らせ
◇フォローお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Sponsored Link

ランキングに参加中です

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



コメントを残す

*