【過去の作品類】


雑記

モノづくり工房&カフェとワークショップの検索サイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。

ここ最近やりたいなーと考えていることについての雑記となります。
気持ちに余裕が出てくるとやりたいことや自分にとって快を感じる生活についても考えられるようになってきます。

やってみたいこと、というのはたくさんあるのですが、手芸やハンドメイド等のモノづくりの方面ではこういったことがやっていきたいなと思っています。

ひとつめ:モノづくり工房&カフェの企画

ハンドメイド、って基本的に孤独です。
一人で黙々と作業をする上に時間もそれなりにかかる(と思われている。実際には1時間程度で十分遊べる作品も多いです)
さらに、細かい道具が必要なんですよね。ビーズアクセならテグス、つぶし玉、ラジオペンチ×2本、ニッパー…etc
快適に作りたければそれに使いやすいビーズケースやビーズの転がらないマット、そして広い机。と考えればたくさんです。

まったく興味を持っていない方に勧める気はありませんが、「やってみたいけどなんだか難しそう」と二の足を踏んでいる方にはぜひとも背中を押して、一緒に楽しみましょう!と言いたい。
じゃぁ、ワークショップを勧めればいいじゃない?とも思いますが、でも本当の初心者ってまず何を選んだらいいのかがわからないんじゃないでしょうか。

手芸は種類がとってもたくさんあります。
ビーズにしても繋いでアクセサリーにするのか、編んでストラップやマスコットを作るのか。レジン?布小物?それともリボンでアクセサリーを作ってみる?
毛糸が良いかな。それとも籠を作ってみるとか。
何か作ってみたいと思ったきっかけの手芸をやってみるのが良いとは思いますが、これだけあるとどれを選んだらいいかわからない人もたくさんいるだろうなと思うのです。

という感じに手芸を始めるまでに「たくさんありすぎてよくわからない」「専門店で買い物するハードル」「作りたいものに見合った工具の知識と購入」とざっくり考えても3つの難関があります。

ですので、手芸キットで言うなら☆1程度の難易度の布やパーツ・ビーズ・毛糸と工具をいろいろと用意して、ドリンクバー兼場所代だけでいろいろ作れるカフェがあったら行きたいなーと思ったわけでした。
準備する工具はそれなりに金額もかかりますが、パーツ等は、触ってみることに重点を置いているので、100均で購入できるもので良いと思ってます。
気に入ればパーツなども購入できる(もしくはショップの紹介)&食事も準備しておいて大きな机であれこれ作ってみましょうという感じ。
作り方がわからなければ店員に聞いても良いし、お客さん同士で歓談されるのも素敵です。

女性は特に複数人で集まってワイワイ作るほうが娯楽としての手芸なら向いているんじゃないかなと思います。
良い言い回しが見つかりませんが集まって何かをする、という行為自体も一種の娯楽です。

と、こんな企画を需要があればやってみたいものです。
東京あたりだとレンタルカフェ(一定期間だけカフェ施設を借りることができる)があるらしいですね。
工具とビーズ、ボタン、ハギレとか持ち込んでやるの楽しそうです。
材料は100均で5000円分程度、工具も一部100均と既に所持しているもの、あとは飲食の材料費程度……かな?
人件費はやるとすれば自分だけもしくはあと1,2人程度のお手伝いさんという規模でしょうか。
考えれば考えるほどに楽しそうです。

色々と書き連ねましたがまとめると「もっとハンドメイドを楽しむ人を周りに増やしたいよ!楽しさを知ってほしい」というだけだったりします。
おせっかいですね。

2つ目のワークショップ検索については記事が長くなってしまったので明日にでも。

それでは本日は夢のお話でした。
最後までご覧いただきありがとうございました。
またお会いしましょう!

お知らせ
最近はtwitterで頻繁に呟いております。更新情報もお知らせしますので、良ければこちらも併せてフォローいただければ幸いです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Sponsored Link-amazon

ランキングに参加中です

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



コメントを残す

*