10話目:フェルトを切って縫うだけ!簡単なベレー帽風の帽子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は切って縫うだけの簡単なベレー帽風の帽子を作った時の写真を掲載します。
帽子の作り方を知らなかった頃の自己流なので荒い部分もありますが、今でも気に入って被せています。

型紙不要ですぐに作れる


こちらが被せた際の写真です。

簡単に作るためにすっぽりとおでこまで被せた形としています。
頭のサイズ分だけ裁断すればいいので、型紙を作る必要もありません。

小さいフェルトがあれば大丈夫


上記の通り、頭のサイズ分だけ裁断(※2枚分)すればよいのでハギレなどの小さいサイズでも作成できます。
写真ではベレー帽風ということでつばを付けていますが、なくても作ることが出来ますよ。
頭にすっぽり被せるのでなく、ちょこんと乗せるだけのサイズでも同様に作ることが可能です。
フェルトもそれほど使わないので、余ったフェルトを見つけたらぜひ試してみてくださいね。

フェルトのベレー帽の作り方

今回は装飾に金飾りを利用しましたが、リボンやレースでも可愛く仕上がります。
柄の布を裁断してブローチ風…。なんてのも可愛いかもしれません。

  1. フェルトを額まで被れるくらいの大きさに二枚裁断する。
  2. 二枚のフェルトを縫い合わせ、裾を二つ折りにして縫う。
  3. 好みでつばやデコレーション用パーツを装飾したら完成。

お気に入りのぬいや人形を旅行の際等に連れて行って被写体になってもらう、という画像も見かけます。
そういった場合用にお出かけ用の帽子を作ってあげても良いかもしれませんね。

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

次回は6月25日 21:00 11話目は苺柄の記事でキャミソールを作ります。
この連載はひとまず全12話で完結予定ですので残りはあと2話。

最後までお付き合いいただけたら嬉しいです。
次回もよろしくお願いします。


水嶺咲ゲキトのTwitterアカウントはこちら。
是非フォローお願いいたします!

お知らせ
◇フォローお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Sponsored Link

ランキングに参加中です

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ